GPD Pocket2 Amber Blackをテザリング環境で使ってみた

GPD Pocket2はUMPCなので外で使わないと意味がありません。
クラウドファンディングでは本体しか購入していないのでさすがに裸で持ち歩くには抵抗があります。
そこで以前GPD Pocket用に作った革ケースを使うことにしました。
IMG_20190119_151337_7.jpg

こんな形で本体を入れます。
15479753136596112975599905646992.jpg

閉めるとこんな感じ、初代より薄くなっているのでゆとりがあります。
15479753325657882700689107479012.jpg

とはいえ、クッション性がない革ケースなので新しいバージョンを作るまではセリエで購入した100均のケースも併用します。
15479753723814754131301500396373.jpg

本体と一緒にモバイルバッテリ、充電アダプタ、ケーブル、Bluetoothマウスを入れます。
15479754477344023744320172473150.jpg

こんな形で丁度入ります。
15479755097946372676963792152446.jpg

ファスナーを閉めたらぴったり
15479755361157593104937270856086.jpg

専用の充電ケーブルは入れましたが、やはりどんな機器でも充電可能な3in1のケーブルも持ち歩きます。
15479756301328586379146746929043.jpg

コネクタが見えるのはオシャレじゃないのでこんな風にデコレーション
15479756800302201475149161836023.jpg

これで準備が整いました。





早速持ち出してみました。東京湾が見えるカフェ
DSCN0792.jpg
DSCN0794.jpg

天気が良いので外のテーブルでランチです。食べすぎの気がするが。。。
DSCN0787.jpg

早速取り出します。
DSCN0790.jpg

直射日光下でも行けますねー
DSCN0791.jpg

UMIDIGI One Proのテザリング機能でWiFI接続します。
本機のテザリングには2.4G Hzと5GHzの2つの周波数が選べますが、なぜか5GHzでしかWiFIスポットとして見えません。
家では2.4GHzで接続できているので理由がわかりませんが、5GHzでつなげれば問題なくネットアクセスできます。
バッテリ消費に課題があるUMIDIGIですが、テザリングモードではそれほどバッテリを食わないようで、外では常時テザリングモードONにしGPDをつなげています。
Point Blur_Jan202019_182935.jpg

しかし、暖冬ですね。
DSCN0795.jpg

遠くにヨットも
DSCN0797.jpg

鳥たちも日向ぼっこ
DSCN0802.jpg

今日もランチに持っていきました。いじっていると注目を浴びてる気がします(多分自意識過剰 笑)
IMG_20190120_142218_1.jpg

久しぶりに羽田空港のANAラウンジへ。
ANAのWiFiも問題なくつながります。
IMG_20190120_174643_7.jpg

機内WiFiにも問題なくつながり、機内でもブログ作成ができ便利です。CAさんもチラ見しているような。。。
IMG_20190120_193002_3.jpg

ということで、スマホのテザリングは煩雑だと考えていましたが、テザリングを常時ONにしとけば手間なくつながることがわかりました。また、スマホのバッテリ持ちも悪くはなさそうです。
とはいえ、当初の予定通りUSBドングルタイプの4G-WifIアダプタが届いたらそちらの環境をメインに考えています。





出張先ではこんな形でGPD Pocket2のUSBポートから3in1のケーブルを使って充電もできとても便利です。
IMG_20190121_003449_7.jpg

スマホによるテザリング機能ですが、夜ONにしたままほっておいたら朝にはスマホのバッテリがなくなっていました。
やはりスマホテザリングは常時使うには問題ありそうです。

この記事へのコメント